本文へ移動

令和3年度

たいわブログ 10月分 竹灯篭

中庭を利用し竹灯篭を4日間開催しました。
ゆらゆらと揺れる竹灯篭とキャンドルグラスの中のロウソクの灯り、また人工ではありますが、紅葉を出現させライトアップ。
普段とは違う夜の風景に、「綺麗だね~」「いいね~」と、魅入っており、大変喜んで頂けました。
皆さんの笑顔に感謝を込めて、ありがとうございます。

たいわブログ 10月分 菊の花

色とりどりの菊がお出迎え
 
菊は桜と共に古くから愛され親しまれてきた「日本の花」。皇室の紋にも使われている日本を象徴する花のひとつです。そんな歴史ある菊を大和町在住の浅野勇雄様のご厚意で頂戴いたしました。浅野様は仙台市内の大学職員として勤務する傍ら、栽培指導を各地で行い品評会の審査を務めるなどの実績。
 
早咲きの大菊や色鮮やかな洋菊(マム)など艶やかな菊を施設内に飾ることで、雰囲気が華やかになり多くの方々の目を楽しませてくれており、入居者の中には「昔、栽培したことあるよ。」など思い出を教えてくれる方も。今たいわは豪華絢爛です。
 
菊の花言葉「高貴」「高尚」
菊の色別の花言葉 白色の菊「真実」ピンク色の菊「甘い夢」黄色の菊「敗れた恋」
 
 
施設長 髙橋 泰徳

たいわブログ 10月分 干し柿作り

朝ごとに冷気が加わるこの頃、身も心も引き締まります。皆様どうお過ごしでしょうか。
先日、ユニットで干し柿づくりを行いました。
昔、お家で作っていた方が多く、手際よく皮をむいていらっしゃいました。
『正月くらいには食べられるかな』と出来上がりを楽しみにしています。
 
 
すもも・すぐりユニット

たいわブログ 10月分 芋ほり

赤や黄色に色づいた木々が美しい季節となりました。まほろばの里たいわにある たいわっこ保育園では、春にさつま芋の苗植えをし、先日収穫を行いました。
大きな大きなさつま芋に驚きながら「うんとこしょ、どっこいしょ」と小さな手を真っ黒にしながら「次はどこ掘ろうかな~」と夢中な子どもたちでした。
これから寒さが本格的になります。健康管理には、十分気をつけながら元気に過ごして行きたいと思います。
 
 
たいわっこ保育園

たいわブログ 10月分 はらこ飯

ショートステイ毎年恒例の「秋の味覚2021」を開催。
はらこ飯と豚汁を作り、利用者様に召し上がって頂きました。
今年はイクラが不漁…、でも年に一度の贅沢のため、たくさんのせて
皆さん大大大満足でした!
豚汁も美味しく出来上がり、秋の味覚を堪能できました。
 
 
ショートステイ 千坂 美紀

向山ブログ 10月 芋煮会

金木犀も散り、すっかり肌寒い季節になりました。
まほろばの里向山では10月8日に芋煮会を開催しました!
 
芋煮はみそ味の仙台風と醤油味の山形風を用意しました。その他にイチジクの甘煮・じゃがバター・焼き芋など皆さま秋の味覚を満喫されていました^^
 
余興で実習生の方々によるギターの弾き語りや、職員の仮装もあり最後まで笑顔の絶えない芋煮会となりました。
 
今後も様々なイベントを企画しているので楽しみにしていてくださいね♪
 
 
医務室 看護師 岩﨑

向山ブログ 9月

2階では夏の終わりに花火を行いました。
皆さん線香花火を見ながら楽しい時間を過ごされていました!
 
桜ユニットでは、100歳のお誕生を迎えられた入居者の誕生会を行いました!
お誕生日おめでとう御座いました。
 
 
茜ユニット 佐藤

たいわブログ 9月 令和3年度敬老会

今年は感染対応をしながら、お祝い歳の入居者様たちのみですがお祝いの会を開催することができました。午後からはユニットごとに敬老会を行いました。
ボランティアで宮城県米山町出身の演歌歌手、米山愛子様が来てくださりました。
感染予防のため、皆様の前での歌の披露は叶いませんでしたが、動画を撮影させて頂き、その様子をリモートでユニットに配信させて頂きました。皆様楽しんで頂いたようで、よい敬老会となりました
 
 
敬老会実行委員会委員長 中川武志

たいわブログ 8月 普通救命講習会

8月18日に黒川消防署のご協力のもと、感染対策を行いながら普通救命講習を実施しました。
急変者発見から通報までの流れや、AEDの使用方法について学ばさせて頂き、再確認の機会となりました。
 
 
防災対策委員会

向山ブログ 8月 ミニトマト収穫

1階で5月に種まきをしたミニトマトが赤く育ちました。
「トマトは強い」と野菜作りの際に聞いたことがあります。
その通りにミニトマト成長しました!数は少ないですが色づき、綺麗でかわいい実がなりました。
一所懸命にお世話して下さった入居者様に摘んで味見をして頂きました!「みずみずしくておいしいね」との事でした!
 
他にも種を蒔いたのですが…プランター菜園なかなか難しいですね。
まだまだ勉強が必要です。又、挑戦したいと思います!
 
 
藤ユニット 阿部

向山ブログ 7月 結まつり

今年もコロナウィルスが続いていますが、 まほろばの里向山では夏祭りである「結まつり」を開催しています!
 
結まつりでは職員の余興ですずめ踊りを披露し利用者様が大盛り上がりで楽しまれておりました。
 
食事の屋台はお好み焼き・焼き鳥・ポテトフライを提供し召し上がっておりました。遊びの屋台は水ヨーヨーを吊り上げるゲームをしておりました。
 
コロナウイルスの終息の目途はまだまだ見えていませんが、これからも施設全体でステイホームしながら楽しめるイベントを開催していきます!
 
 
猛暑の日が続きますが、暑さに負けず職員一同励んでいきますので宜しくお願い致します。
 
ショートステイ職員 村上聡

たいわブログ 7月 オリンピックトーチ in たいわ

2020東京オリンピック・パラリンピックが723日から開幕されていますが、皆さんも記憶にあると思います聖火リレーが全国を駆け巡り、宮城県内でも聖火ランナーが快走しました。私が関わるNPO法人車いすダンス協会副理事長丹野泰子様(下肢障害車いす)がランナーとして出場。震災遺構仙台市立荒浜小学校の海岸区間を車いすで駆け抜けました。

その時使用したトーチを「施設の方々に記念に見ていただければうれしいです。」とお話をただき、この度お借りし展示することとなりました。利用者をはじめ園児や職員も貴重なオリンピックトーチに触れる機会となり一生の思い出になったのではないでしょうか。

お気遣いをいただきました丹野様のご厚意に感謝の意を表します。

                                施設長  髙橋 泰徳


向山ブログ 6月 <歯とお口の衛星週間>

みなさんは6月4日が「虫(ムシ)歯予防の日」であることをご存知でしょうか?
毎年、日本歯科医師会では6月4日~6月10日を「歯とお口の健康週間」として
歯科保健活動を行っています。
まほろばの里向山では全国的にも珍しく施設に歯科衛生士を2名配置しています。
美味しく食事を食べる事、楽しくお話しをすること、笑顔いっぱいの生活を送って
いただくため、施設利用者の皆さんのお口の健康管理のみならず地域住民向けの歯科保健
活動を行っています。
いつまでも自分のお口で食べ続けるために何が出来るでしょう?
皆さんもこの機会に「お口の健康」を振り返ってみて下さいね♪
                             歯科衛生士 片桐 村山

たいわブログ 6月 新人歓迎

今年はコロナ禍ということもあり、大々的な歓迎会は行う事は出来ませんでしたが、別な方法で歓迎会を…ということで、ハズレくじ無しのガチャガチャを行うことにしました!
新入社員の方には紹介のコメントをもらい、全職員が見られるところに写真付きで掲示しました。
ガチャガチャでは圧力鍋が当たったり、特賞で3万円が当たったりと、皆さん楽しんで頂けたようでした。来年は10周年イベントもあるので楽しい企画を考えて行きたいと思います♪
 
まほろばの里 親睦会

向山 5月 野菜の植付と種蒔き

5月10日に2階の桜・茜ユニットの皆様で、ほうれん草・人参・大根・小松菜・
トマト・ナスの種まき・植え付けを行いました。
コロナ禍という事もあり、土を触る機会も減ってしまっていた為、
土や植物を触ると皆さんイキイキとされていました。
夏の収穫に向けて皆さんと頑張って育てていきたいと思います。

たいわ サツマイモ苗植え

毎年恒例の「サツマイモ植え」をしました。

今年も新型コロナ感染予防のため、たいわっこ園児達との植え付けは出来ず、

施設長とドライバーさん達とで行いました。

今年は、昨年よりも多い75本の苗を植えました。

今後は園児達の水やりや観察をしていく予定です。

秋の収穫が待ち遠しいです!!

園芸係 千坂


たいわ 環境美化活動

5月21日に施設周辺のゴミ拾いを行いました。普段からの地域の方、周辺企業の方のご協力もあり、きれいに保たれておりました。

しかし、細かいものが茂みに隠れていたりしたので、今後も定期的に行っていきたいと思います!

地域介護人材育成チーム


たいわ 5月 

春の日差しが心地よくなりましたが、皆さまどうお過ごしでしょうか。お花見外出も難しい為、少しでも季節感を味わって頂けるよう1階と2階の廊下の壁を桜で飾らせて頂きました。利用者の方からは『素敵だね』『本物みたい』等のお声を頂いております。2階の廊下には桜の飾りの他に、ショートステイの利用者様が折り紙で作った壁飾りや塗り絵も展示しています。
また、廊下から眺めることが出来る中庭にはパンジー、なでしこ、マリーゴールドの花を植えました。
奥に見える畑にはサツマイモを5月に園児たちと植えて、10月末に収穫予定です。6月からは夏野菜を植えていきます。収穫した野菜は給食で提供し、利用者の方にも食べてもらいます♪

介護支援専門員 横濱

たいわ 4月 新人職員紹介

私は入居者の方々に日々笑顔で楽しく、そして安心、安全に過ごして頂きたいと
思いますので、少しの変化にも気づくことが出来るように目を向け、耳を傾けて
いきたいと思います。
また、分からないことは、ユニットの介護職員の方々に確認し、自分でも勉強し
ていきたいと思います。
くるみユニット 齋藤 奈緒美


無資格ですが、福祉の仕事を始めて今年で1年になります。
ご指導頂きながら頑張りますので、よろしくお願いします!
なつめユニット 片倉 早紀



4月から新しく入りました。福祉に携わって20年が経ちました。
皆様と一緒に毎日を楽しく、生きがいを感じながら望んでいきたいと思いますので、
どうぞ宜しくお願い致します。
すももユニット 佐々木 育人


入居者様に毎日楽しく過ごしてもらえるよう、笑顔で接していきたいです。
この施設でよかったと入居者様、家族様に思ってもらえるような介護をして
いけたらいいなと思っています。
すぐりユニット 後藤 智絵
 



高校を卒業して分からない事ばかりですが、社会人として、介護職員として一生
懸命頑張りたいと思います。よろしくお願いします!!
すみれユニット 三浦 楓


これまで病棟や訪問看護をしてきました。新しい環境に不安もありますが、早く慣れて少しでも皆様のお役に立てるよう頑張りますので、どうぞよろしくお願いします。
 
看護師 阿部江里

向山ブログ 4月

~新年度スタート☆彡~
春の日差しが心地よい日が続いていますね。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
仙台市は新型コロナウィルス感染症の「まん延防止等重点措置」がとられ、
施設内でも面会制限やその他の感染対策が継続されています。
そんな中でも利用者のみなさんに元気にお過ごしいただける様
施設スタッフが中心となりお茶会や野菜の種まきを企画し、
利用者さんと一緒に楽しみと役割をもち毎日を過ごしています。
今月は施設の新たな取り組みとしてセラピードッグの導入について
ご紹介させて頂きます☆
コロナ禍で自粛生活が続く中、先日セラピードッグが訓練にやってきました。
この春に訓練学校を卒業し5月より施設の看板犬となる予定のアリス(女の子)
です♪
セラピードッグとの触れ合いを通して情緒的安定や、身体的な運動機能回復
効果が得られること、それらにより利用者自身の生活意欲の向上を目指しています。
施設にお越し頂いた際はみなさんもぜひ声をかけてあげて下さいね!
                             歯科衛生士 片桐
 

令和3年度

施設長挨拶

若葉の緑がすがすがしく感じられる今日この頃、皆様におかれましてはお変わりなくお過ごしのこととお慶び申し上げます。
この度山田誠峰前施設長の後任として、4月1日より施設長を拝命いたしました髙橋泰徳でございます。
これまで、永年介護福祉教育に携わり介護を側面から見ておりましたが、久しぶりの現場復帰となり緊張を隠し切れず過ごしております。
ご縁がありまほろばの里たいわの利用者様やご家族、そして職員の方々と出会うことができました。私はこれまで「縁」を大切にすることを心がけ歩んで参りました。心がけるとは、ただ想い描くだけではなく形に移すことが肝心と考えております。
ご縁を大切に皆様への感謝の想いを形にできるよう精進してまいりますので、今後ともまほろばの里たいわに並々ならぬご支援ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

まほろばの里たいわ 施設長 髙橋泰徳
0
9
2
9
1
9
社会福祉法人まほろば

特別養護老人ホーム
まほろばの里たいわ

〒981-3632
宮城県黒川郡大和町吉岡まほろば2-2-4
TEL:022-779-7785
FAX:022-779-7786
 
特別養護老人ホーム
まほろばの里向山

〒982-0841
宮城県仙台市太白区向山3-11-30
TEL:022-796-7655
FAX:022-796-7656

特別養護老人ホーム
ショートステイ
デイサービスセンター
居宅介護支援事業所
事業所内保育事業
○特別養護老人ホームの運営
※事業所番号
ユニット型:0472701051
ユニット型:0475403747
多床室:0472701069

○老人短期入所事業の運営
※事業所番号:0472701036
※事業所番号:0475403747

○老人デイサービス事業の運営
※事業所番号:0472701044

○居宅介護支援事業の運営
※事業所番号:0472701192
TOPへ戻る